メモリーズ

子供にとっては幸か不幸かわかりませんが、ウチの場合両親(我々)が結構年齢がいってます。 そんなもんで、二人とも一般家庭にゲームが浸透するよりも少しだけ前の世代になります。 ぼくは若い頃からバイトをかなりしてたうえに、時間のある時は友達と比較的おとなしく表でしゃがんだりして季節の移ろいを感じながら過ごしていたので、あまり家でゲームなどをしたことはありませんでした。 あの当時の高校…

続きを読む

3月が近づいてくると

去年は3月10日、11日と東日本大震災の南相馬のボランティアと南三陸の合同追悼式に参加させていただきました。 残念ながら今年はボランティアには行けそうにないなと思っているところで、昨日たまたま佐藤敏郎さん、只野哲也さんの大川小学校に関連したお話しを伺う機会に恵まれました。 これまでも大川小学校のことはフェイスブックで触れてきたので、今回こちらでは大川小学校ではなく地元の防災絡みの…

続きを読む

味噌編 11 塩って大変

途中で渋川公について書きたくなってしまったので、三連発掲載してから「味噌編」に戻ってきました。 塩については、やはり埼玉県民には過酷なテーマで海無くして塩を語ることに非常に抵抗を覚えましたが、海好きが多いのも埼玉県民なので、ひるまず進めていきます。 埼玉県と塩のことを調べてみたところ、「製塩の記録はほとんど無い」と書かれていたので、それなら「少しはあるのか」と追跡しましたが、…

続きを読む